法と経済学

著書・編著

「法とマクロ経済」『現代経済学の潮流2014』 東洋経済新報社、2014年6月26日(岩本康志/神取道宏/塩路悦朗/照山博司 編)pp.39-65  第2章

『公開会社法を問う』 2010年6月18日(宍戸善一・大崎貞和との共著)

『法と企業行動の経済分析』 日本経済新聞社,2006年11月2日

『契約と組織の経済学』 東洋経済新報社,2000年,pp.1-224

『会社法の経済学』 東京大学出版会,1998年(三輪芳明・神田秀樹と共編著)

 

論文

「経済定期観点からの事業再生の在り方」『金融財政事情』金融財政事情研究会,2012年11月10日号,pp.43-49

「企業再建のプロセスに必要な法律とは」「政府はどこまで介入すべきか」『「企業法」改革の論理』(宍戸善一編著)日本経済新聞出版社,2011年10月14日,pp.195-199,pp.391-395

「コーポレート・ガバナンスに関する法制度改革の進展」 寺西重郎編 『バブル/デフレ期の日本経済と経済政策7-構造問題と規制緩和-』内閣府経済社会総合研究所,2010年1月25日,pp.229-263(秋吉史夫と共著)
『買収防衛策導入の業績情報効果―2005年導入事例の分析―』旬刊商事法務,商事法務研究会 2008年3月5日(藤田友敬・広瀬純夫と編著)
『破綻法制・事業再生の制度設計―経営者交代のインセンティブ問題―』林文夫編『経済制度の実証分析と設計第3巻 経済制度設計』勁草書房,2007,pp.209-252 (広瀬純夫・秋吉史夫と共著)
『大胆な事業売却』『日本のM&A』2007年6月30日 (柳川範之・大木良子共著、宮島英昭編著) pp.307-330
『株式公開とコーポレート・ガバナンス』神田秀樹・財務省財務総合政策研究所編『企業統治の多様化と展望』社団法人金融財政事情研究会,2007,pp.157-184
『企業内キャッシュフローと企業価値 ―日本の株式消却に関する実証分析を通じての考察― 』広瀬純夫・齊藤誠と共著『経済研究』Vol.56 No.1,一橋大学経済学研究所,2005年1月,pp.30-41
『企業再編・買収の方向性と制度設計』『一橋ビジネスレビュー』AUT.53巻2号,東洋経済新報社,2005年,pp.60-70
『企業買収と防衛策の影響ー経済理論による整理―』『証券アナリストジャーナル』VOL.43 No.7,社団法人日本証券アナリスト協会,2005年7月20日,pp.45-56
『金信証券研究』(証券アナリストジャーナル2005年7月号に寄稿した論文の中国語翻訳),2006年1-2月刊,pp.44-51
『企業価値・買収防衛策についての経済学的考察』『MARR』8月号、株式会社レコフ,130号, 2005年,pp16-19
『企業買収と従業員―雇用慣行へのインパクト』『Business  Labor  Trend』7月号,独立行政法人労働政策研究・研修機構,364号,2005年,p.10
『職務発明の経済学』田村善之・山本敬三編著『職務発明』有斐閣,2005年3月30日,pp.32-45
『事業再生に関する経済学的分析』『ジュリスト』NO.1265,有斐閣,2004年,pp.16-21
『事業再生・不良債権処理に関する経済学』『事業再生の担い手と手法』事業再生研究機構編,商事法務,2003年,pp.161-175
『職務発明の対価に関する基礎理論的な研究』『民商法雑誌』第128巻,第4・5号,有斐閣,2003年,pp.447-469(田村善之と共著)
『新しい金融制度・金融規制のあり方』斎藤誠編著『日本の『金融再生』戦略 新たなシステムの構築をどうするか』中央経済社,2002年,pp.101-131
『規制緩和と制裁の経済学』『ジュリスト』1228,有斐閣,2002年,pp.18-24
『消費者契約法と経済学』『ジュリスト』1200,有斐閣,2001年,pp.153-158
『消費者契約法(仮称)は、経済活動の活性化、市場の効率化を阻害するか』『ESP』331,経済企画協会,1999年,pp.26-29

 

その他
『月刊資本市場』2012年5月号,書評「あすにかける 中央銀行の栄光と苦悩」,pp.69
『日本経済活性化に向けたビジネス法制の提言‐ミクロの法制度とマクロの経済成長との対話‐』
『ビジネス法務』 2011年7月21日発行,中央経済社,pp.86-96
『今までのビジネス法制の改革を検証する ―我が国企業の経営改革は実現したか?― 』
東京大学比較法政シンポジウム パネルディスカッション,『旬刊商事法務』2011年5/5-15合併号,社団法人商事法務研究会,2011年5月5日発行 通巻1931号,pp.23-39
『対談・敵対的買収とその防衛策』『法学教室』9月号,No.300, 有斐閣,2005年,pp.32-45(大杉謙一と対談)
『早期M&Aで事業再生を』『marr』9・10合併号,レコフ,2003年,p.6
『法制度の影響を探る』『東京大学新聞年間2002 東大は主張する』東京大学新聞社,2003年,pp.109
『商法改正は日本の経営をどう変えるか』『ESP』362,経済企画協会,2002年,pp.4-21 (宍戸善一・胥鵬・宮島英昭・大村敬一と対談)

コメントは受け付けていません。