セミナー

連続セミナー『日本経済を支えるファミリービジネス―そのガバナンスのあり方を探る』

プログラムアドバイザー:柳川範之 経済学研究科教授
プログラムコーディネーター(司会):相山豊 永田町ファミリーオフィス代表
.

プログラムの狙い

リーマンショック以降、ファミリービジネス(同族企業)は「強い経営」として世界的に注目を集め、欧米中心に研究も進んでいる。ところが、日本ではこの分野の研究が遅れているうえに、世界の潮流とは逆に「ファミリービジネスの強さから学ぶ」という視点が欠けているように思われる。(ファミリービジネスの最近の国際的定義は「経営または株式所有において創業一族が影響力を及ぼしている会社」。本プログラムではこれに準拠する)例えば、最近の欧米のファミリービジネスに関する国際会議では、「ファミリービジネスがなぜ強いか」を明らかにし、その強さを一般企業や一般大衆(ファミリービジネスに対する株式投資などによる)も享受しようという視点が明確である。その強さの大きな要素は「ガバナンス」である。もちろん、ファミリービジネスだからガバナンスが全てよいわけではなく、内紛が起きたり、公私混同が見られることはよく知られている。しかしながら、例えば今日の変化の激しい経営環境の中では、社長の強いリーダーシップで危機を乗り越えたり、長期的視点での経営、あるいは所有と経営が一致していることにより「責任のある経営」をしていることなど、その一般企業にはないガバナンスの強みは欧米の先行研究においても指摘されているところである。(「ファミリービジネスのガバナンス」とは、①一族のファミリーガバナンスと②同族会社のコーポレートガバナンスの両面を指すが、本プログラムでは②のコーポレートガバナンスを中心に扱う)そこで、本セミナーの2年目では、まず、日本におけるファミリービジネスのガバナンスの強みと弱みを学者、実務家の双方から指摘して頂き、欧米流のガバナンスコードなどを日本のファミリービジネスとしてはどう適応すべきか考えたい。その上で、最終的には日本の非同族企業のガバナンスにも示唆を与えるような教訓を得ることを狙いとする。

なお本セミナーは(株)キャピタル・アセット・プランニングのご協力を受けて開催するものです。

プログラム概要

ファミリービジネスのガバナンス、あるいはコーポレートガバナンスと言った場合でも、その範囲は相当広範なものになり、数回のセミナーで全ての論点を網羅することは不可能である。そこで本年は、欧米流のガバナンスコードが日本企業、特にファミリービジネスに適用できるのか、できないのか。できない部分があるとしたら、我々はどのような視点でファミリービジネスのガバナンスを考えたらよいか、という点に絞って議論をしたい。そのため、この分野では我が国を代表する学者や実務家を招聘し、説明を伺うことにした。なお、ファミリービジネスにとっては特に重要で、より深刻な問題である「ファミリーガバナンス」については最後のまとめの回で、できるだけ解説する。

参加に必要な(事前の)基礎知識、スキルなど

ファミリービジネスの経営経験(創業者、二代目、三代目など)や研究経験があることがベストだが、必須ではなくファミリービジネスに興味があればよい。

参加費:無料

日程:下記プログラムをご参照ください

時間:19:00~20:30(18:50開場)※開場時間厳守ください

会場:東京大学経済学研究科学術交流棟(小島ホール)1階 第2セミナー室(下記マップで示した建物の『1階』です)
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_08_03_j.html

※お願い※
当セミナーの前の時間帯は授業が行われております。教室前及び室内に入っての待機はご遠慮ください。
開場時間18時50分をお守りいただきますようお願いいたします。万が一授業が長引く場合は、開催場所の変更等何らかのお知らせがあるまで入室はご遠慮いただきますようお願いいたします。

お申し込み方法:現在申し込みを一時中断しております。

※なお、ご参加はお申込先着順とさせていただきます。会場の都合上お断りさせていただく可能性がございます旨ご承知置きください。

プログラム

開催日 タイトル 発表者
第1回 2019年4月17日(水) ファミリービジネスのガバナンスの基本 柳川範之 東京大学経済学研究科教授
第2回 2019年4月24日(水) IPO前後におけるファミリービジネスのガバナンスコードの策定と開示 北山雅一 キャピタル・アセット・プランニング社長
第3回 2019年5月15日(水) ファミリービジネスとガバナンスコード 伊藤邦雄 一橋大学名誉教授
第4回 2019年5月22日(水) 日本におけるファミリービジネスのガバナンスー欧米流か日本流か 藤田 勉 一橋大学特任教授、前シティグループ証券副会長
第5回 2019年5月29日(水) ファミリービジネスの組織論 星野佳路 星野リゾート代表
第6回 2019年6月12日(水) ドイツのファミリービジネスに学ぶ 林 良造 東大公共政策大学院客員教授
第7回 2019年6月26日(水) ファミリービジネスのガバナンス―コミュニティキャピタルの重要性 奥村昭博 静岡県立大学副学長、慶應義塾大学名誉教授
第8回 2019年7月3日(水) ファミリービジネスを巡る国際的潮流と全体のまとめ 相山 豊 永田町ファミリーオフィス代表

 

コメントは受け付けていません。